KOIMADO
KOIMADO > 恋愛 > よくある悩み > 春の恋愛に潜む危険と注意点!出会いと別れの季節にカップルは悩む

春の恋愛に潜む危険と注意点!出会いと別れの季節にカップルは悩む


春は心地よい温度でワクワクした気分になれる季節。
環境が変わったり、新しい出会いがあったり、恋愛に向いている時期とも言えるでしょう。

 

だから春に恋人ができた人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、別れの季節でもありますので、恋愛の注意点があることも忘れてはいけません。

 

ということで今回は、春の恋愛の危険や注意点を徹底解説します。
春が出会いと別れの季節であることを今回で詳しく知っていきましょう。

春の恋愛に潜む危険と注意点!出会いと別れの季節にカップルは悩む

 

春の季節は別れと出会いの季節と言われるほど、人との関係が動く時期でもあります。

 

そのため春の恋愛で悲しい出来事やトラブルに巻き込まれる人も少なくありません。

 

春の季節に悲しい恋をしないためにも、注意点や危険を理解しておきましょう。

 

浮気されやすい

春の季節は付き合いやすい反面、浮気されやすいリスクがあります。
春はワクワクしているため、恋人も浮かれて他の相手と遊びに走ってしまうこともあるのです。

 

また、職場や学校で出会ったばかりの人と付き合った場合は、デートや連絡を重ねて関係を築くまでは安心しきらないようにしましょう。

 

付き合った相手を信頼しつつ、心を話さないように接することが大切です。

 

連絡をマメにしないと危ない!?

連絡をマメにして浮気を回避しましょう。
浮気をしやすい時期であるため、連絡をマメに取ることで、あなたの存在を相手の頭にインプットすることができるでしょう。

 

連絡をたくさんすることは浮気防止はもちろん、自分自身が安心するためでもあります。
好きな人とスマホでつながっている感覚が、安心感を生んで仕事や勉強を頑張る上でも役立ちます。

 

会っていない期間が長い時は浮気されやすくなっているため、できるだけメールやライン、電話を駆使してコミュニケーションを取ることが、恋人を奪われないための対処法になるでしょう。

マッチ・ドットコム

浮気しやすい季節!?

先程浮気されやすいとご紹介しましたが、自分が浮気しやすい季節でもあります。
不安や寂しさがあるときに、恋人以外の異性に言い寄られることで、心が大きく揺れ動いて浮気に走ってしまうことも・・・。

 

付き合っている恋人がいても、なぜか他の人が輝いて見えたり、浮気する妄想をしたりして、浮気につながっていきます。
周りを不幸にしても、自分の恋愛を優先してしまうのです。

 

春に大胆なアクションを起こしやすいのは、出会いの数が多いことや気持ちが高ぶる季節だからです。

 

周りにアプローチしてくる人はいない?

 

あなたの周りにアプローチしてくる人はいないでしょうか?

 

男友達や同僚、幼馴染、はたまた合コンやナンパで知り合った異性には要注意です。
ふとした瞬間に視界に見える異性や視線が良くあう異性は、あなたに好意を抱いている可能性が高いです。

 

会話が多かったり、連絡のやり取りが多かったりするなら、浮気につながりやすいです。
なぜなら、好きな相手とうまくいっていないときに、異性に癒やされたい感情が芽生えるからです。

 

アプローチされても「恋人がいるから」ときっぱり断る姿勢が大切になります。

 

体調を崩しやすい

季節の変わり目なので、温度差があり体調を崩すことも多々あります。
そのため大事なデートをドタキャンする、恋人の誕生日に行けない、といったリスクがあることを覚えておきましょう。

 

「体調が悪いならしょうがないでしょ」
と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、そのドタキャンした日は相手にとって、何日も前からあなたと会うことを楽しみにしていた日なのです。

 

体調を崩していかなかったことがきっかけで、二人の関係が崩れることも考えられます。

 

睡眠&運動を心がける

春の恋愛では睡眠や運動が大切です。
好きな人とのデートに行けなくなるリスクを回避するためにも、体調を万全にしておきたいところ。

 

特にデートや記念日といった大切な日の前日は、夜更かしをせずに早めに寝るなどの対処が大切になります。

マッチ・ドットコム

春の恋愛に必要なこと

春の恋愛は危険や注意点が多いことが理解できたかと思います。

 

ここでは、春の恋愛を成功させるために必要なことを解説していきます。

 

心にゆとりを持とう!

心にゆとりを持つことが大切。
なぜなら、春の感情の高ぶりと好きな感情を間違えることがあるからです。

 

例えば、好きな相手と両思いだと思い付き合っても、思っていた恋と違うこともあります。

 

恋人がいない寂しさや焦りは、恋が失敗する原因に直結しますので、心にゆとりを持つことで本当に好きな人を見極めましょう。

 

恋人がいなくても焦らないでOK

 

春に恋人ができなくても焦らずに待ちましょう。

 

夏に恋人ができるかもしれませんし、冬に恋人ができるかもしれません。
恋のチャンスは焦ると失うことが多いため、恋人がいない時は友達や家族と交流を深めるなど、自分の時間を有意義に使いましょう。

 

春に恋人を作りたい時は?

春に恋人が欲しい時は、合コンや街コン、マッチングアプリなどで出会いを引き寄せましょう。

 

学校や職場に出会いがない場合は、待っているだけでは恋のチャンスは訪れないでしょう。
恋につながる行動を起こすことで、好きな人に出会える確率をアップさせることができます。

 

「絶対に恋人が欲しい!」
「春に恋人とイチャイチャしたい」
と思う人は、時間がある時は出会いのスポットに足を運びましょう!

マッチ・ドットコム

花見や飲み会、交流会などのイベントに狙え

花見や飲み会、交流会などのイベントは出会いの宝庫と言っても過言ではありません。

 

知らない人とも積極的に話せるようになりますし、連絡先を交換することも容易です。
また、お酒の力も味方につければ、一気に関係が進展して恋愛に発展することもあるでしょう。

 

最初は興味が無かった人も、話してみると意気投合して好きになることもあります。

 

最近の若い世代の人は、学校の行事や仕事の飲み会を嫌がる傾向がありますが、実は出会いのチャンスがたくさんあるのです。

 

ぜひ、イベントを楽しみながら気になる人にアプローチしてみてはいかがでしょうか。

 

気になる人のそばをキープ

 

イベントでは気になる人のそばをキープしましょう。

 

飲み会ではテーブルが近い人としか話せないため、隣に座るか前に座るなどが大切です。
会話をしたり、視界に入ったりするだけでも相手との仲は深まります。

 

絶好のチャンスを逃さないためにも「席配置」には気をつけることです。

 

視線を送る

好きな人と飲み会や花見で同席する時は、視線をたくさん送ることがおすすめ。
なぜなら、視線を好きな感情を伝えるために有効であり、異性から視線を送られることで、恋愛感情が生まれやすいからです。

 

異性と視線が合うと「この人、自分のこと好きかも」と錯覚を起こします。
そのため、視線を送るだけでも有効なアプローチだと言えるでしょう。

マッチ・ドットコム

まとめ

春は恋愛の季節でありワクワクするものだと思っている人も、危険や注意点があることを分かっていただけたでしょうか。

 

春の季節は男女ともに浮かれやすいため、注意しながら恋を楽しむ必要があります。

 

また、出会う人が多すぎて頭が混乱することもありますので、多少のゆとりをもって仕事も恋も楽しみましょう。

 

関連記事:女性が恋愛で冷める瞬間!相手男性のどんな行動、瞬間、言葉で心理状況が変わるの?

関連記事:出会いがない女性の特徴や性格とは?なぜ出会いがないのか理由や原因を知ろう

関連記事:男性に好かれる女性は同性から嫌われる人?同姓に好かれる女はモテない?

運命の人、大好きな人と付き合うためには、とにかくたくさん異性と出会うことが大事!
異性と多く出会うことで、好みの人と付き合える確率もグンッと上がりますよ!
「出会いがないから付き合えない…」は、今の時代はありまえません!あなたのたった1つの行動で素敵な人とで巡り合うことができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
>運命的な出会い、素敵な出会いが欲しい人はこちら!




キーワード