KOIMADO
KOIMADO > 恋愛 > デート > 花火大会デートの必需品や便利なもの等の持ち物リスト【男性編】

花火大会デートの必需品や便利なもの等の持ち物リスト【男性編】


夏と言えば花火大会ですよね。
好きな女性と花火を楽しみながらデートしたい、なんて考えている男性も多いのではないでしょうか?

 

花火大会デートを満喫するためには、事前の準備が必要です。
花火大会で役立つものを用意していけば、彼女から惚れ直されること間違いなしです。

 

ということで、今回は花火大会デートの必需品リストとあったら便利なものリストをご紹介します。

 

彼女と花火を見ようと思っている方は必見です。
是非最後までご覧くださいね。

花火大会デートの必需品や便利なもの等の持ち物リスト【男性編】

花火大会デートの必需品リスト

 

  • 携帯 カメラ
  • 財布
  • ごみ袋
  • ウェットシート
  • 汗拭きシート
  • 冷感スプレー
  • 虫除けスプレー
  • レジャーシート
  • タオル
  • 自撮り棒

 

花火大会デートにあったら便利なものリスト

  • 折り畳み椅子
  • 保冷剤
  • クーラーボックス
  • 小型扇風機
  • 大きめのカバン
  • 望遠鏡 双眼鏡
  • 三脚
  • 虫さされの薬
  • 絆創膏
  • 折り畳み傘

携帯とカメラ

花火大会デートの思い出を残すための、携帯やカメラは必需品です。

 

また、携帯があれば彼女と人混みではぐれてしまったときに連絡を取り合うこともできます。
行き帰りの電車やバスの時刻表もぱぱっと調べられますよ。

 

バタバタしてしまって忘れてしまうこともあるので要注意です。

 

財布

財布も屋台を楽しむためには必需品です。
お金をそのまま持っていると、落としてしまうこともあるので財布にしまいましょう。

 

無くしてしまうのを防ぐためには、長財布よりも折り畳みのコンパクトな財布がおすすめです。

 

ごみ袋

花火大会では、屋台のゴミ箱がいっぱいなこともあるのでごみ袋は持っていて損はないです。
マナーを守れる男性を、女性は素敵だなと思いますよ。

 

コンビニのゴミ箱に屋台のごみを捨ててしまう、なんてことがないようにするためにも忘れずに準備しておいてくださいね。

 

ウェットシート

食べこぼしを拭いたり、食事のあとに手や口を拭けるようにウェットティッシュも持っておいた方がいいです。

 

屋台の食べ物は意外と食べにくかったり、汚れやすいものが多いので用意しておいてくださいね。

 

汗拭きシート

花火大会の季節は暑いので、汗拭きシートは必須です。
汗のにおいを気にすることなく、さっぱりとデートを楽しめますよ。

 

石鹸や柑橘系の匂いのものは女性受けも良く、食べ物の匂いと混じらないのでおすすめです。

冷感スプレー

涼しく快適に花火大会を楽しむためにも、冷感スプレーは持っておいた方がいいと思います。

 

女性はメイク崩れや汗を気にしているので、さらっと貸してあげれば感謝されること間違いなしです。

 

虫除けスプレー

花火を見る場所は、芝生や木が生い茂っている場合も多いです。

 

蚊に刺されてしまうとせっかくの花火も集中してみれないので、虫除けスプレーで対策しましょう。

 

レジャーシート

花火をゆっくり見るためにもレジャーシートは必要です。
女性は気合いをいれておしゃれをしてくるので、地べたに座らせることがないようにしましょうね。

 

場所を取らないコンパクトサイズのものも多いのでチェックしてみてください。

 

ペットボトルの飲み物

自販機や屋台で飲み物が売り切れていたり、行列ができて買っていたら花火に間に合わないこともあるので彼女の分と二本用意しておいてくださいね。
お茶や水などの無難なものがおすすめです。

 

事前にまとめて買っておくとお得ですし、そのあとも活用できます。

 

自撮り棒

携帯でより綺麗に思い出を残すためには、自撮り棒が必須です。
花火大会はごちゃごちゃしていて、周りのひとに撮影を頼めないので持っておいてくださいね。

 

自撮り棒があれば、彼女の浴衣姿もしっかりと写真に写り込ませることができますよ。

 

折り畳み椅子

花火大会は車などが規制されるので持っていくのが大変かもしれませんが、折り畳み椅子はあると便利です。
彼女の浴衣が着崩れる心配もありません。

 

コンパクトで軽いものも沢山あるので、要チェックです。

 

保冷剤

暑さをしのぐのに保冷剤もあると便利です。

 

可愛い柄のものを持っていって、彼女に貸してあげれば喜ばれること間違いなしです。

 

クーラーボックス

飲み物が冷たいまま保存できるので、持っていると便利です。
小さめサイズで場所を取らなそうなものを選んでくださいね。

小型扇風機

手軽に涼しい風を感じるために、小型扇風機があるといいと思います。
ハンディタイプなので、人混みでも使うことができますよ。

 

大きめのカバン

屋台の景品やお土産をいれておくのに、大きめのトートバックなどがあると便利です。

 

景品のぬいぐるみや、わたあめなど意外とかさばるものが多いので手で持つよりも楽チンになります。

 

望遠鏡 双眼鏡

花火大会では場所取りに失敗してしまうこともあります。
そんなときでも花火を楽しめるように望遠鏡を用意してみてください。

 

小さめタイプのものや、スマートフォンにつけられるタイプもあるのでチェックしてみるといいと思います。

 

三脚

カメラで写真を撮る場合、花火の写真を綺麗に残すためにもあると便利です。

 

周りの邪魔にならなそうな、コンパクトなものを用意してくださいね。

 

せっかくなら綺麗に写真を撮りたいですよね。

 

虫さされの薬

虫除け対策をしていても、虫に刺されてしまうこともあります。
気になって花火に集中できなくなってしまうと残念なので、場所も取らないので念のため用意しておくのをオススメします。

 

絆創膏

花火大会デートでは、彼女も一生懸命おしゃれをしてきてくれると思います。
慣れない下駄や靴で靴擦れしてしまうなんて可能性も...。

 

そんなときにさらっと絆創膏を出せると素敵ですよね。

 

折り畳み傘

急な天候の変化で雨が降ってくる、なんてことも花火大会デートでは心配です。
濡れて風邪をひいてしまったり、雨のせいで花火をゆっくり見れないのは残念なので折り畳み傘があると安心です。

まとめ

今回は、花火大会デートの必需品と便利なものについてご紹介しました。

 

花火大会で女性は浴衣姿でカバンが小さかったり、沢山歩くので荷物が重いとと大変ということもあります。
なので、男性がしっかりと準備をすることで彼女に「さすが○○くん!」と惚れ直してもらえるのです。

 

せっかくのデートを満喫するために、是非参考にしていただきたいです。
お出掛け前にはもう一度読み返して、持ち物を確認してみてください。

 

関連記事:お祭りデートで上手にキスするタイミング!中学生、高校生は必見!

関連記事:お祭りデートで片思いの女子に告白だ!成功するタイミングやセリフとは

関連記事:お祭りデートで片思いの男子に告白だ!成功するタイミングやセリフとは

【No.1 marrish(マリッシュ)】

マリッシュ

 

男性も女性も登録が”無料”でOK!!

気軽に使えるマッチングアプリ!

複数の女性誌にも掲載されている安心安全&信頼できるアプリです。

本気で出会いを求めている方にピッタリですよ♪

 

恋愛

 

【No.2 tapple(タップル)】

恋愛

 

【完全匿名だからこそ安心安全!】
運転免許証や健康保険証などで年齢確認が行われます。
だから、サクラはいません!
また、匿名のニックネーム制なので、身バレの心配はありません。
こっそりと異性と出会える魅力的なアプリです。

 

サイバーエージェントグループの監視システムが

あるため24時間365日パトロールされています。
セキュリティ面は最高ランクなので、
気軽に安心して使うことが可能です。

 

登録と異性探しなら無料でOK!
女性は全ての機能が”0円”ですよ!

 

恋愛

 

【No.3 with(ウィズ)】

with(ウィズ)

 

メンタリストDaiGoが監修しているマッチングアプリ!
様々なイベントを開催しているため、
常に会員が楽しめる仕掛けをしていることが大きな魅力です。
だからこそ、常に利用しているユーザーがいるのでしょう。

 

自分の好きなことや趣味などを設定すると、
自動的に共通点のある異性として紹介されるシステム!
同じ趣味で繋がる異性だからこそ、
すぐ恋に落ちやすいメリットがありますよ。

 

恋愛

 

【No.4 pears(ペアーズ)】

pairs3

 

会員数1000万人以上!!

圧倒的な利用者数がいるからこそ、出会える確率はトップクラスです。

また都心だけではなく、地方に住む会員も多いため

近場で良い人に巡り会えることが多い!

『絞り込み検索』機能があるので、とても使いやすいアプリです。

 

恋愛




キーワード