KOIMADO

高校生は女子からの告白が当たり前?失敗しないタイミングを知ろう


恋する女子なら、「男子から告白されたい!」という願望を持っているかもしれません。
しかし実際のところ、高校生は女子からの告白が当たり前になっています。

 

告白するからには成功させてその恋を実らせたいものですよね。

 

いつどのタイミングで告白するのがベストなのか、失敗しないタイミングをここで把握しておきましょう。

[quads id=2]

高校生は女子からの告白が当たり前?失敗しないタイミングを知ろう

女子からの告白が当たり前の時代

 

ドラマや映画を見て“キュン”っとなっている女子高生は、男子からの告白に憧れを持ちますよね。

 

「こんなシチュエーションで言われたい!」
「こんな言葉を言われたいな…」
と理想やイメージを膨らませていることでしょう。

 

ただ、現実の世界では草食系男子と呼ばれる男子が多くなり、なかなか男子から勇気を持って告白してくれない時代になっています。

 

今は女子から告白するのが当たり前の時代。
失敗しないタイミングを見計らって、その勇気が無駄にならないよう、しっかりと準備を進めていきましょう。

 

男子との関係性から成功の可能性を知る

告白するタイミングによってその恋が実るかの成功率は変わります。

 

男子からの分かりやすい態度や言葉があれば気付けるものですが、シャイで消極的な男子からは、その見極めとなる態度や言葉をもらえないことも多いですよね。

 

「今告白したら成功するかな?」を、その男子との今の関係性から探り、あなたにとって後悔しないベストなタイミングで告白してみると良いでしょう。

 

友達の友達で挨拶する関係

あなたとその彼との関係性が“友達の友達”という距離ある関係ならば、成功の可能性は10%~20%程度。

 

同じ電車に乗っている時や学校で会った時に、「おはよう」とあなたから挨拶をし、彼が返してくれるといった状態であれば、彼があなたを恋愛対象として見てくれているかは判断できません。

[quads id=1]

アクションがあれば可能性は高くなる

いつも彼から挨拶してくれるといった場合であっても可能性はそう高くはありませんが、毎回あなたが乗る電車の時刻・車両に合わせて乗ってくる、来るのを待っているといった背景があればまた別です。

 

このような行動も伴っていない場合は、まだ告白するタイミングではないでしょう。

 

LINEをすると必ず返事を返してくれる

 

ここで見極めたいポイントは「必ず返事をしてくれる」が、「他愛もないことに対しても」であるかどうかです。

 

「○○日の△△時に集合ね!」といった、用事がある場合の返信はあまり当てになりません。他愛もない会話でもLINEが続くかどうか、また疑問形で返事が来ているかによって、成功率は変わってきます。

 

相手から常に来る

あなたからLINEを送るのではなく、常に彼からLINEが来るという場合は、あなたに好意を持っている可能性が高いです。

 

さらに
「なにしてた?」
「どうなった?」
など、返ってくる返事が疑問形の場合は、そこに「繋がっていたい」という男子の心理が隠されています。

 

このような関係性の場合は、成功率がかなり高く、今あなたが告白しても良い返事がもらえる可能性が高いです。

[quads id=1]

いつもあなたから送る

やっぱり好きな男子とは常に繋がっていたいもの。
そのため我慢できずに自分からLINEを送ってしまうという女子も多いですよね。

 

いつもあなたから送る、という場合は一度見極めるためにも駆け引きをしてみると良いかもしれません。

 

返事が来るからといって、あなたからいつも送っている状態、疑問形を送っている状態では、「来たから返さないと」と、単なる彼の中の義務感によって成り立っていることも考えられます。

 

一度あなたから送るのをストップし、彼からLINEがくるかどうか駆け引きすることによって、彼の思いを知ることができるでしょう。

 

報告のLINEが来る場合は期待できる

 

「今友達とカラオケしてる」
「今からバイト」
「今帰ったよ!」
と、彼が逐一LINEで報告してきてくれる場合は、かなり好意を持っていると言えます。

 

この報告には「俺のことを知ってほしい」というアピールが含まれていると言えるからです。

 

好きな人に自分のことを知ってもらいたい、分かってもらいたいと思うことは男子も一緒で、相手に自分をアピールするようなLINEが来る場合は、好意を持っていると捉えることができます。

 

また、中には「安心して!」という意味を込めている男子もいます。

 

「あなたしか見ていない」
「あなたにだから言う」
と、一途さをアピールしている可能性も。

 

写真付きで報告のLINEが来たり、逐一行動を報告してくる場合は、あなたにかなりの好意を持っていると言えます。

 

暇な時に会う関係性は見極め期間を設けて

彼とは幼馴染、昔から仲が良いといった関係だと、「暇だから遊ぼ~」と頻繁に会う関係もあり得ますよね。

 

このように密な関係だと、友達から
「絶対○○くんあなたのこと好きだよ」
「もう告白しちゃいなよ~」
と言われるくらい仲が良いことでしょう。

 

ただし、彼の中では大事な“親友”かもしれないため、友達のアドバイス通りに告白するのはまだ早いかもしれません。

[quads id=1]

長い期間友達として見ている場合は成功しない

彼との友達期間が長く、異性という意識を持たれていない場合は、彼の中に「関係を壊したくない」という思いが出てしまい、告白することで気まずくなってしまうことが考えられます。

 

「友達として好き」と「異性として好き」は当然違うもので、告白することによって、今の関係すら崩れてしまう恐れがあるのです。

 

彼の好みを聞いてみよう

 

友達期間が長い場合は、彼の好みを聞いてみると、あなたが実際どう思われているのかを確認することができます。

 

「そういえばどういう女の子が好きなの?」と会話の中でさりげなく聞いてみてください。
その返事があなたに当てはまっている場合は、彼の中であなたは“異性”として映っていますが、真逆なタイプを言われた場合は、“友達”の意識が強いです。

 

好きなタイプを聞かれた時、もし相手にあなたへの好意があるとしたら、あなたに気付いてもらいたいと思ってしまうもの。

 

意識していなくても、
「髪はショートがいい」
「一緒に居て楽な人」
とあなたにしかない特徴を伝えてくるでしょう。

 

逆に、あなたにはないタイプを言われた場合は、“友達として見ている”と考えられ、今の段階で告白しても成功はしにくいと言えます。

 

関係性・行動・タイプが揃ったら

告白を失敗しないためには、ここまでのすべてである「関係性・行動・タイプ」が揃ったタイミングがベスト。

 

これまで紹介したように、LINEでの関係性、彼のアクション、また彼の好きなタイプを知り、当てはまっているかをすべて把握した上で告白するのがベストなタイミングでしょう。

 

早く付き合いたい気持ちは分かりますが、失敗に終わっては、今の関係すらも崩れてしまう可能性があります。
あなたのその思いを無駄にしないためにも、ベストなタイミングを見極めてから告白するのが良いでしょう。

[quads id=1]

まとめ

できれば男子から告白してもらいたいものですが、高校生ではまだ恋愛経験が不足していて自分に自信が持てていない男子が多く、彼からの告白を待っていては時間だけが過ぎてしまうのが現実です。

 

恋愛に慣れていないことや受け身体質な男子は、
「女子から告白してほしい」
「女子にリードしてもらいたい」
と思っていることも。

 

彼と付き合うためにはきっかけとなる告白が必要です。
そしてその告白を成功させるためには、ベストなタイミングを見極める必要があります。

 

ベストなタイミングで告白をして、彼との関係をより深いものに変えていきましょう。

 

関連記事:学校だと周りから見てると両思いとわかる!両思いの空気感や雰囲気とは

関連記事:高校生は告白タイミングを逃せば成功しない!失敗を恐れず呼び出ししよう

関連記事:男性に意識させる女性からのLINEのアプローチ方法!好意をアピールしよう

男性も女性も、恋をしたい人は多くいます。ただ、恋はしたいけど出会う方法がわからない…。という場合が多いです。

 

そんな時には、今の時代からこその出会い方をしてみることがオススメです。最近ではアプリやサイトを使って、多くの異性と出会うのが当たり前です。当たり前だからこそアプリやサイトを使ってたくさんのカップルが誕生しています。

でも、「どのアプリやサイトを使えば良いのかわからない…。」とお悩みの方に安心安全で実績のある出会いアプリ&サイトを紹介します。

 

おすすめの恋活アプリ、マッチングアプリを紹介

① ハッピーメール



様々なマッチングアプリを利用してみた結果、一番出会いという面で精度が高かったのが「ハッピーメール」だったように思います。

Tinderやペアーズといったアプリはメジャーですが、数年利用してみてわかったことは、かなり飽和していて男女ともに実際に出会える母数が少ないという結果でした。

また都心部以外は弱く、なかなか目的にあった人とのご縁は遠い印象です。

しかしハッピーメール利用者数は他のアプリと比較になりません。母数も多いですし、地域も都心部・田舎問わず年齢層も18〜60代まで幅広く参加されている点で

目的にあった出会いを見つけやすい傾向にありました。

私も実際にハッピーメールで恋人だけに留まらず、友人や趣味仲間まで作れてしまったほどです。

このあたりも、長年人気を維持している大きな理由です。

 

会員数が2500万人を超えているという事実からも、多くの異性と出会いたいと考えているならハッピーメールはオススメです。また、ハッピーメールは大手企業が運営しているので、初めてマッチングアプリを利用する人にも安心して使えるでのオススメです。

 

→ ハッピーメールのダウンロードはこちら

 

ハッピーメールの利用者層

登録料金完全無料
料金女性:無料

男性:小額のポイント料金のみ

会員数
2500万人以上(男女比 6:4)
主な年齢層年代を問わず利用者が多い

 

ハッピーメール登録者の口コミ

実は私は結婚していて、子供も2人いるのですが、主人とはハッピーメールで出会いました。

自己紹介は正直に書くこと、いいねに理由を書いて送ること、誠意をこめること、希望は高くしないこと。

メッセージを送る際は最初はフランクで長文を避けてみてください。

女性 & 男性 両者ともにマッチングしてから会うまでの「mahina テクニック LAB」も近日公開しますので

本当に出会いたい方は登録をして楽しみにしていてくださいね。

出会いの数を増やす事がいいご縁との第一歩です♡私的にはハッピーメール一択でも良いような気がします。

話のタネにもなるので絶対にオススメです。

出典:GooglePlay

 

 

② イククル

 

イククルはマッチングアプリの中でも比較的新しいアプリになります。そのためまだ利用者数は少ないのですが、逆にそれがメリットでもあります。

 

ラビットはまだ登録者数が少ないからこそサクラの数も少ないと予想できます。(※サクラは確認されていません。)また、フェイスブックと連携して初めて使えるアプリでもありますので、その点でも透明性のあるユーザーしか利用してこないと予想できるため安心して利用できるアプリです。

 

ラビットは他のアプリとは違い、AIによるマッチングが行われます。なので、少しだけ時間が空いた時でも簡単に利用できるのです。AIによるマッチングということなので、こちらから積極的に異性を探す手間が省けるのは嬉しいポイントです。

 

そしてラビットは手厚いサポートも大きな魅力です。相性のいい相手のとの仲を取り持ったり、会話をサポートしたり、プロフィールのアドバイスをしてくれたりと、とても充実しています。

 

これは常駐サポーターがいるために手厚いサポートが受けれるようになっています。(※常駐サポーターがいるアプリは、他に2つしかありません。)

 

→ イククルのダウンロードはこちら

 

イククルの利用者層

登録料金完全無料
利用料金ポイント制
男性:約50円/メール1通
女性:無料
会員数1,500万人
主な年齢層20代前半~30代前半

 

イククル登録者の口コミ

 

イククルは、1,500万人以上のメンバーを抱える、有名な出会い系アプリです。その実績も著しく、大人の関係においても成功体験が多く報告されています。

出会いを促進するための機能も多岐にわたり、そのサポート体制は非常に充実しています。

また、24時間365日の監視体制が敷かれ、安全面においても徹底的な取り組みが行われています。そのため、利用者は安心感を持ってサービスを利用することができます。

 

最近使い始めたんだけど、これは優れものですね!!自分に合った人が見つかると凄く楽しいと思います。意外と機能もすぐに使いこなせたし、こーゆうのも全然ありだね。

出典:GooglePlay

 

 

③ 華の会メール (30歳以上の大人の出会いNo.1サイト)

 

華の会メールはマッチングアプリの中でも、30歳以上の大人の恋愛向けサービスの部類に入ります。

30代以上でなければ登録出来ないようになっているため、女性会員のほとんどは熟女、男性はお兄さん〜おじさんまでいらっしゃいます。

実際に掲示板の投稿を見てみても、30代以上の方しかいないことがわかります。

30代以上になりますとと、「結婚や恋愛の相手ではなくとも気軽に遊べる友人がほしい」「お互いにとって都合の良い関係が欲しい」と感じる方も多いのではないでしょうか。

華の会メールでは、婚活・恋活のみならず、このような幅広い目的の使い方が認められています。

 

30代以下はハッピーメールを激推しします!!

華の会メールの特徴は、

●婚活・恋活
●友達作り
●趣味友探し
●割り切った関係

 

マッチングアプリでは、10~20代の素敵な方々がお互いに出会いを楽しんでいますが、

華の会メールなら中高年の方達にも素敵な出会いが待っています。

そして、華の会メールは出会い系の中でも安心度バツグンです。世界基準の個人情報保護認証「TRUSTe」もバッチリ取得していますし、ウェブセキュリティもしっかりしています。

だから、大事な情報やクレジットカード情報等、全部安心して預けられますね!

わからないことがあったら、専任のオペレーターが優しくサポートしてくれるので、出会い系に慣れてない中高年の方も、安心して華の会メールを楽しめます。

 

→ 華の会メールの登録はこちら

 

華の会メールの利用者層

登録料金完全無料
利用料金男性 メッセージ1通/100円

女性 完全無料

会員数30万人
主な年齢層30代〜50代が中心

 

 

 

知っておきたい!出会いアプリ&サイトを利用する目的

出会いアプリやサイトを活用する人は、何を目的に利用しているのか。これをまずは知っておくことが大事です。

 

恋活や婚活のマッチングアプリを利用しているユーザーは、以下の目的で使用しています。

出典:CanCam

 

このデータから分かる通り、圧倒的に「恋人作り」、「結婚相手探し」が多いことがわかりました。ですので、出会いアプリやサイトを活用している人は、「本気で恋愛したい」と思っている人が多いということなのです。

 

その他にも「デート相手探し」や「友達作り」として活用する人も多いです。とにかく”出会う”ことを目的にしている人が大半だということになります。

 

「真剣に彼氏や彼女を作りたい」と思っている人もいれば、「いい人がいれば交際したい」と思っている人もいるという事実から、出会いアプリを活用することでカップルになれる確率はとても高いことがわかりました。

 

では次に、アプリやサイトを活用したユーザーは実際にどうなったのでしょうか。

 

出会いアプリ&サイトを活用して、結果どのような関係になった?

実際に出会いアプリなどを活用して異性と出会った人は、結果どのような関係になったのでしょうか。

出典:CanCam

 

データの結果では、「1度は会ったけど、その後の連絡は取っていない」ということがわかりました。やはり好きなタイプやフィーリングというものがあるので、当然の結果でしょう。

 

しかし驚くべきなのは、次に「恋人関係になった」という結果が多いということです。男性も女性も出会いを目的にしているため、恋人関係に発展する可能性が異常に高いということなのです。(※当サイトのライター様もマッチングアプリでカップルになった方が多いです。)

 

また、「友達になった」「連絡は取っている」という方も多いので、今後の進展が楽しみな関係もたくさんいます。それだけ出会いを求める人、カップルになりたい人が多く使っている事実があるのです。

 

今までは偶然の出会いだったり、友人の紹介などで異性を紹介してもらっていたのが当たり前でした。しかし、今の時代はアプリ&サイトを活用して自分から積極的に行動することが大事な時代になっているようです。

 

自分から積極的に行動すればするほど、多くの異性と出会い、そしてカップルになれる確率も上がるということが今回わかりました。

 

また、恋活アプリやサイトは3人に1人が利用しているという結果もあります。

出典:oggi

 

3人に1人活用するということは、それだけ多くの人が出会いアプリ&サイトに抵抗感がなく、むしろ期待していることがわかります。また、それだけ多くの人が出会いを求めていることもわかるので、合コンや結婚相談所に行ったりするのと同じように恋愛のキッカケの場所として当たり前になってきています。

 

では次に、出会いアプリ&サイトを使うメリットは何なのか見てみましょう。

 

マッチングアプリを使うメリットとは?

 

マッチングアプリを活用するメリットは、本当にたくさんあります。

 

・自分のタイプを簡単に探すことができる
・写真が載っているので選り好みができる
・出会いのチャンスが多くなる
・恋活に真剣な人が多い
・無駄な時間やお金を使わずに効率よく異性と出会える
・プロフィールから同じ趣味の異性と出会える

など、たくさんのメリットがあります。

 

偶然の出会いから自分のタイプを見つけるのは、相当困難な作業です。しかし、恋活アプリ&サイトを通して異性を探すとすぐに自分の求めている異性と出会うことができるのです。これほど楽な出会い方は他にはないでしょう。

 

また、アプリやサイトでは写真や詳細なプロフィール情報があるためフィルターをかけることができます。そうすることで異性との出会いを限定することができますので、無駄な時間とお金を使わずに効率よく好きな人ができるメリットもあります。

 

知っておくべき危険なサイトと安心安全なサイトの違い

 

出会い系サイトには今も怪しいものがたくさんあります。そのため「出会い系は危ないイメージがある」「どうせサクラばかりなんでしょ?」と悪いイメージがあることは確かです。

 

でも最近では、大手企業や透明性のある企業がマッチングアプリやサイトを登場させたことにより、安心安全に使えるものがたくさん出てくるようになったのです。

 

もし未だに、「出会い系サイトは怪しい…」という印象を持っている場合には、以下の表から危険なサイトと安心安全なサイトを見分けるようにしてみてください。

 

安心安全な出会いアプリ&サイト 信頼できない危ない出会い系サイト
免許証などの身分証を登録しないとメッセージを送れない身分証確認なしでもやり取りできる
誰でも知っている大手企業が運営・運営情報も詳細に載っている運営会社が書いていない(※実態が不透明な会社)
不審者やサクラを通報できる違反者を通報する仕組みがなく、放置されっぱなし
料金が月額定額制料金がポイント制

 

マッチングアプリは、ほぼ全てが登録無料

恋活アプリ、マッチングアプリは登録無料のものがほとんどです。そのため「なんとなくやってみようかな」と気軽に覗くことができます。

 

「どんな人が登録してるのかな?」「好みの人はどれくらいいるのかな?」と調査するだけでも面白いと思います。アプリによって登録しているユーザーも違っているので、使う場合には出来るだけ多くの出会いアプリやサイトに登録することもオススメします。

※相手にコンタクトを始める時、アプリを本格的に利用し始める時から月額料金がかかります。登録時代は無料なので安心してください。

 

恋活、婚活のマッチングアプリで恋人ができるまでの平均人数とは

恋活アプリで恋人ができるまで、どれくらいの人数と会う必要があるのか知っていますか?実は、男女共通して平均6人となっています。

 

アプリでマッチングして出会って遊んだりは普通にあるでしょう。しかし、本気で好きになれる人・恋人にしたいと思う人に出会うまでは数人と出会うことは当然のようです。

 

恋人が出来るまでマッチングした回数

 

全体平均 6.1人

男性平均 5.9人

女性平均 6.4人

出典:CanCam

 

本気で付き合いたいと思う人と出会うには、やはり数をこなすことが大事なので1、2回使ってみただけでは諦めないことをオススメします。友人の紹介で異性に出会ったとしても数人と会って決めることは当然です。ですので、マッチングアプリも同じなので何度も試してみてくださいね。

 

また、マッチングアプリも今ではたくさん登場していますので、複数のアプリを併用することも大事です。アプリによって登録している男性・女性は違うこともありますので、色んな異性をチェックすることも大事です。本気で恋したいならば、こうしたチェックは絶対に欠かさないようにしていきましょう。

 

◎登録しておきたいマッチングアプリ

ハッピーメール
イククル
華の会メール

 

マッチングアプリでマッチング率を上げる方法を知ろう

 

マッチングアプリは気に入った相手を探すところから入ります。ですので、一番大事なのは一番最初に見られるプロフィール写真なのです。

 

男女ともにプロフィールの写真が良ければ、すぐに反応が返ってきます。メッセージをたくさんもらうこともできますし、誘いもすぐにOKもらうことができるでしょう。

 

とにかく気合いを入れるべきポイントはプロフィール写真であることを知っておいてください。

 

男性がプロフィール写真で気をつけるべきポイント

 

男性がプロフィール写真で気をつけるべきポイントは、”清潔感”です。写真からでも綺麗な人かどうかは、ある程度判断することができます。

 

髭を伸ばしっぱなしだったり、髪型を整えていなかったり、服が汚かったりと不潔に見えるポイントがたくさんあります。こういったポイントを改善してからプロフィール写真を載せるようにしましょう。

 

また、自撮りよりも他人から撮ってもらった写真や旅行時に撮った引きの写真が好印象です。ナルシストに写ってしまう自撮りは、その時点は少しだけ評価が下がるので注意してください。



 

女性がプロフィール写真で気をつけるべきポイント

女性のプロフィール写真で特に気をつけるポイントは、男性に”明るい印象を与えること”です。必ずしも美人である必要尾はなく、「なんだか明るそうだな!」「遊んだら楽しそう!」と思わせることが大事です。

 

男性もまずは遊びに行くことを目的としているので、暗そうな女性や実態がわかりにくい加工されすぎた写真などは避ける傾向があるので注意です。

 

そして、本気で異性と出会うことを目的としているならば、プロフィールに載せる写真は複数載せることをオススメします。この時点でサクラではないと印象付けることもできますし、気合いも伝わるのでマッチングされる可能性が上がります。ちょっとしたことですが、このちょっとしたことが大事なので知っておきましょう。



 

どのマッチングアプリを使えば良いのかわからない場合

 

マッチングアプリがたくさん登場している今、「どのアプリを使えば良いのかわからない…」と悩んでいる方もいることでしょう。そういった場合には、今回紹介したものから選ぶことをオススメします。

 

有名なアプリから透明性のあるアプリ、そして専門性の高い恋活サイトなど実態のわかるものばかりを紹介しましたので、ぜひチェックしてみてください。

 

基本的にはどのアプリも登録料金は完全無料です。なので、ちょっとした隙間時間に「いいね」や「気になる異性をチェック」して楽しむこともできます。

 

まずは、無料会員登録をしてどんな相手がいるのかをチェックしてみてください。

 

マッチングアプリを使って出会い、そして付き合うのは今の時代では当たり前になっています。そして、あなたの気に入る異性が必ずいます。ぜひ、素敵な相手と出会って幸せな日々を過ごしてみてください。

 

◎登録しておきたいマッチングアプリ

ハッピーメール
イククル
華の会メール

 

 




キーワード