KOIMADO
KOIMADO > 恋愛 > デート > 夏祭りは憧れの浴衣デートしたい!男性の花火大会の理想デートプラン

夏祭りは憧れの浴衣デートしたい!男性の花火大会の理想デートプラン


夏祭りは憧れの浴衣デートして、きれいな花火を観戦する。
夏の季節はやはり夏祭りと花火大会は欠かせませんよね。

 

大好きな人と一緒にお祭りに行くだけでも最高に楽しいですが、そこに理想のデートプランがもっと楽しいデートになります。
せっかくのデートなので、思いっきり楽しい1日を過ごしちゃいましょう。

 

この記事を読めば、あなたの理想デートプランが見つかるはずです。
普通のデートプランよりワンランク上のデートプランを!

 

夏祭りは憧れの浴衣デートしたい!男性の花火大会の理想デートプラン

穴場で花火観賞

 

花火大会には穴場がつきものです。
誰もいないスポットを見つければ、花火をより楽しめること間違いなしです。

 

最近は、花火の穴場を公開しているサイトも多いため、デートする前に事前にリサーチしておきましょう。

 

花火スポットは混雑して当たり前ですし、最悪の場合は場所の確保ができないことも多いでしょう。
だから、事前の準備は大事ですよ。

 

好きな女性と一緒に見るなら、少しでもロマンチックなことが理想です。

 

お祭りの後にはお泊りに誘う!

夏祭りや花火大会を楽しんだ後はお泊りに誘いたい!

 

これが男性の理想のプランです。
しかし、妄想のまま実行できないことも多いです。

 

花火を見て感情も高まっていますし、一緒にお泊りできれば幸せな気分を味わえるでしょう。
誘える雰囲気ならば、いっそのこと誘ってみてはいかがでしょうか。

 

浴衣の柄を揃える

浴衣の柄を揃えてデートは最高です。
男性と女性のデザインが同じ浴衣は、一緒にいて親近感を感じやすいです。

 

その日の花火大会中は、気分がいいことや、写真をSNSにアップして知り合いに自慢することもできるでしょう。
SNS映えするのことは、女子にとっても嬉しいポイントです。

 

花火大会という大事な日は、絶対に成功させたいと思うものです。

花火大会前に美味しいディナー

花火大会を楽しむためには、美味しいディナーも大切です。
屋台でご飯を食べる人も多いですが、花火大会前にごちそうを食べるのもありです。

 

本格的なイタリアンやフレンチを楽しんで、お腹がいっぱいになったところで花火大会を観賞するプランです。

 

夏祭りは歩いて疲れてしまうという人にはピッタリのプランになります。

 

河原で花火を見る

 

花火大会を河原で見たい人はたくさんいます。

 

花火が行われる会場のそばに河原や海があることが多いです。
なぜなら、花火は海や水上から打ち上げられることから、水がある場所の近くで行われるからです。

 

有名な「多摩花火大会」も河原で見られる位置にあり、自然と共に見ることで日々の疲れが癒されます。

 

二人の写真をたくさん撮る

夏祭りや花火大会では、花火を楽しむことはもちろん、二人の思い出のための写真も欠かせません。
宝物となる写真を撮ることで、二人の関係も進展することや、長続きすることが期待できるでしょう。

 

一緒にいない時でも恋人の写真を眺めていると、心が癒されるはずです。

 

写真を撮るためにベストスポットをリサーチしておくことをおすすめします!

花火のクライマックスでキス

花火大会では、花火を楽しく眺めているのも楽しいですが、恋の関係を良好にするためにするべきです。
そのためには、花火大会で盛り上がっている最中にキスしましょう。

 

女性はロマンチックなシチュエーションが大好きです。
あなたのキスに胸キュンして、今以上に好きになるはずです。

 

花火大会のクライマックスにロマンチックにキスして、花火大会のフィナーレを飾りましょう!

 

船の上で花火観賞

 

船の上で花火を観賞するのが、男性の理想のデートプランです。
船の上で花火を見る場合は、混雑に悩む心配がありません。

 

お金がかかるデメリットはありますが。
それ以上に彼女を喜ばせることができるでしょう。

 

お台場の海浜公園では、花火大会を見るために船を出していますし、他でも花火大会用に船を出している場所がたくさんあります。

 

船に揺られながら落ち着いて花火観賞ができる。
こんな最高な日はありませんね!

 

花火大会後に公園でイチャイチャ

男性の理想のデートプランは、花火大会後に公園でイチャイチャすることです。
好きな女性と祭り後に公園に行くのは、男性なら誰しも理想と言えるのではないでしょうか。

 

まだ付き合って間もない二人の場合は、その公園がきっかけで関係が急展開を迎えるかもしれません。

 

女性のロマンチックな心を満たすチャンスでもあります。
勇気を振り絞って公園に誘ってみるといいでしょう。

花火中に涙を見せる!

男性の理想のデートプランには、花火中に涙を見せることです。
男性としての男らしさだけではなく、花火で感動するセンシティブ(繊細)な部分を見せることで、女子のハートをわしづかみにできるでしょう。

 

女性は男性の男らしさ以上に優しさや繊細さに惹かれる傾向があります。

 

ぜひ、男性は計画的に涙を見せてみてはいかがでしょうか。

 

寝っ転がって花火観賞

 

ブルーシートで場所を確保し、寝っ転がって花火を観賞できれば最高ですね。

 

座っていたり、立っていたりすると、疲労してしまい花火観賞どころじゃなくなることも多々あります。
体力がない人は楽しむどころではありません。

 

そのため、花火を寝ながら見れるのは最高ですし、デートプランを立てる時は、寝れるかどうかもポイントになります!

 

お祭り後はお店でさらに食事を楽しむ

夏祭りや花火大会が終わった後は、落ち着いたお店でゆったりしたいものです。
花火の感動を分かち合ったり、感想を述べたりして、一日の楽しさを語り合いましょう。

 

おしゃれで落ち着いたお店で一緒にご飯を食べれば、雰囲気もあいまって楽しさも倍になるでしょう。

 

夏祭りや花火大会をより楽しい思い出にするためには、おしゃれで落ち着いたお店を活用するのも一つの手段です。

まとめ

夏祭りの浴衣デートや花火大会の理想のプランをご紹介しました。

 

花火は美しく心に残るため、その日の出来事は二人の宝物です。
恋人と花火には密接な関係があり、古くから恋人同士で花火を見る風習があったようです。

 

隅田川花火大会では、江戸時代の水神祭を起源とし、「両国の川開き」という呼び名があります。

 

花火大会はただ見に行くだけではなく、ちょっとした工夫をすることが彼女を楽しませるコツです。
ぜひ、理想のデートプラン実現させてみてくださいね!

 

関連記事:お祭りデートで上手にキスするタイミング!中学生、高校生は必見!

関連記事:付き合う前の夏祭りデートへの誘い方!モテ男の成功させる誘い文句

関連記事:高校生の恋愛はキスの仕方が大事!ムード作りと上手なキスの方法

今や3人に1人がマッチングアプリを使う時代。
アプリやSNSを通してカップルが誕生するのは当たり前の時代になりました。
ただ、今でも安心して使えるアプリやサイトがどれかわからないと思います。
なので、数あるアプリやサイトの中でも優良、かつ安心して使えるものを比較して紹介します。

 

 

>おすすめアプリやサイトを比較して紹介<




キーワード