KOIMADO
KOIMADO > 恋愛 > 片思い > 奥手でシャイな男性に告白させる方法!好きな人に告白されたい方必見

奥手でシャイな男性に告白させる方法!好きな人に告白されたい方必見


「いい感じの彼がシャイでなかなか告白してきてくれない」なんてことありますよね。
自分から告白してもいいけど、やっぱり女の子なら男性の方から告白してほしいのが本心...。

 

今回は、そんな奥手な彼から告白されちゃう方法をご紹介します。
後半は、そんな彼からの告白に備える勝負の日のメイク、ファッションのポイントもお話しします!
せっかくなら100%可愛くきめてる日に告白されたいですよね。

 

進展しない恋にモヤモヤしている女子必見!
彼を上手に誘導して告白してもらいましょう!

 

是非最後までご覧くださいね。

奥手でシャイな男性に告白させる方法!好きな人に告白されたい方必見

シャイな彼はどうして告白してくれないの?

 

シャイな彼はなぜ、なかなか告白に踏み切れないのでしょうか?

 

「もうっ!」とじれったくなってしまう気持ちをグッとこらえて、彼が告白してこない理由を見つけましょう。
どうして告白できないかが分かれば、その後のアピールもしやすいですよ!

 

恥ずかしい

あなたのことが好きだし、あなたが彼に気持ちがあるのも何となくわかっているけど、恥ずかしくてなかなか言い出せないパターン。
もうすでに2人の仲が深まっている場合に「今さらなぁ」なんて思ってしまって告白できない男性、けっこう多いんです。

 

そんな時には彼の決心がつくのを待つのもよし、彼を上手に誘導して告白させるもよしです。

 

タイミングを逃した

2人きり、景色もよし、会話も途切れた!なんて絶好のタイミングを逃してしまったパターンです。
その後なかなかいい機会が訪れずに、「いつにしよう」「どうしよう」と思いながら時間が過ぎていってしまっています。

 

またのタイミングを待ってもいいのですが、おそらく彼が納得する絶好のチャンスが訪れるのはしばらく後になります...。

 

あとで告白のシチュエーションの作り方をお話ししますので参考にしてくださいね。


PR

告白を成功させる確信がない

 

シャイな上に慎重派な彼はこのタイプかもしれません。
「あなたも自分を好きでいてくれている」という確かな確証がないと、なかなか告白に踏み切れないのです。

 

  • 待っていても何も起きないか、
  • 彼が我慢できなくなって告白するか、
  • あなたが告白するか

の我慢比べが長期間続くことになるので彼を上手に誘導してあげましょうね。

 

諦めてしまっている?

あなたが男友達が多かったり、人気者だったり、仕事や勉強、スポーツが秀でている場合は彼が「俺なんかじゃ釣り合わない」と諦めてしまっていることもあります。

 

だけど、あなたと接点を持ち続けるということは諦めきれていない証拠。
アピール次第で、彼が「釣り合わないけど、やっぱり好きなんだ!」と頑張って告白してくれる可能性があります。

 

シャイな彼に勇気を出してもらう方法

シャイで奥手な彼に告白をしてもらうためには、何をすればいいのでしょうか?

 

彼が勇気を出して告白できるように、さりげなく誘導しましょう。

 

やり過ぎるとかえってプレッシャーに感じてしまうので、あくまでも「さりげなく」。
ぐいぐい引っ張るのではなく、「誘導」するのです(笑)

 

告白しやすいシチュエーションを作る

彼が勇気を出して告白できる雰囲気を作ってあげましょう。
奥手な彼はいい雰囲気に持っていくことが苦手な場合も多いので、あなたが率先して告白に最適なシチュエーションを作ってあげましょうね。

 

では、彼が告白しやすい状況をご紹介します。


PR

必ず二人きりで

 

学校や職場はもちろん奥手な彼にとっては告白NG。
人通りが多いところや人気のスポットも避けた方がいいかもしれません。
人気のない場所で二人きりの状況を作ってあげてください。

 

恥ずかしがり屋の彼は、人のいるところではなかなか勇気を出せませんからね。

 

ベタな告白スポットは避けて!

女の子だったら、夜景や観覧車、素敵なレストランで告白されたいですよね。

 

けれど、そういう場所はかえって彼にはプレッシャーになってしまいます。
せっかく二人で出掛けても告白されなかったら、残念な気持ちになって焦ってしまうのでなるべく告白スポットは避けましょう。

 

公園や帰り道などなんてことない場所がオススメなので、ゆっくり歩いたりして彼にチャンスを作ってあげてくださいね。

 

彼から誘われたらいつでもOKの状態に

いつも友人と一緒にいたり、放課後やアフターファイブに予定を入れがちな方は要注意!
奥手な彼には誘いずらいと思われてしまうかもしれません。

 

たまに一人の時間を作ったり、予定を入れない日を作って、彼が気軽にあなたを誘えるようにしましょう。
一緒にいる時間が増えれば告白のチャンスも増えます。

 

彼を好きなことをアピール

奥手な彼は、成功する確信がもてないと告白に踏み切れません。
なので彼が安心して告白できるように、あなたが彼を好きなことをアピールしてわかってもらいましょう。

 

「好き好き」と押しすぎると引かれてしまうので、「一緒にいると幸せ」や「早く会いたいなって思っちゃう」などかわいく控えめにアピールするといいと思います。


PR

奥手でシャイな男子に告白させる最終手段を紹介

最終手段その1

 

手を尽くしても彼が告白してくれなくて我慢の限界を迎えたら、彼と2人きりの時に「私○○君のこと好きなんだ」とさらっと伝えてみてください。
そして、彼の返事を待たずに「でも○○君から告白してもらえるまで片思い頑張る!」と言ってくださいね。

 

彼はびっくりすると同時に

  • 「俺が告白したら付き合えるんだ!」
  • 「頑張ろう」

と勇気を出してくれますよ。

 

最終手段その2

別の男性の存在を匂わせるのも、彼が焦って告白してくれるかもしれないのでオススメです。

 

「最近友達に紹介したい人がいるって言われてるの」位でいいと思います。
あんまりやり過ぎてしまうと、奥手な彼は逆に諦めてしまうこともあるので要注意です。


PR

彼が告白してくれる勝負コーディネート

 

奥手な彼も思わず告白したくなる勝負コーディネートをご紹介しますね。

 

男心をくすぐる乙女なメイクやファッションで、シャイな彼も勇気を出して告白してくれること間違いなしです。
是非お試しくださいね。

 

揺れるものを男は捕まえたくなる

男性は狩をしていた時代の本能で、揺れるものを捕まえたくなる習性があるみたいです。
奥手な彼も本能には逆らえないので、揺れるアイテムで捕まえたくなる女性になりましょう。

 

オススメはピアスやスカート。

さりげなくふんわり揺れて可愛らしいです。

 

あとはふわふわの巻き髪もオススメ、ポニーテールで思わず抱き締めたくなる後ろ姿をゲットしてくださいね。

 

やっぱりピンクは可愛い

チークやリップメイクが薄めの方に試してほしいポイントです。
ほわっとピンク色のほっぺと、ピンク色の明るい唇で思わず「好き」と言いたくなるような愛らしさを演出しましょう。

 

ピンクは恋愛運をアップさせる色ですし、是非挑戦してみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

なかなか告白してくれないと、しびれを切らしてしまいそうになったら最初から読み直して一通り試してみてくださいね。

 

せっかくですから、告白は大好きな彼からしてもらえるように頑張りましょうね。

 

関連記事:夏祭りや花火大会への成功するデートの誘い方!タイミングがコツ?

関連記事:付き合う前の夏祭りデートへの誘い方!モテ男の成功させる誘い文句

関連記事:海やビーチの出会いで恋愛は始まるの?ナンパや逆ナンで付き合うのは難しい?






キーワード